HOME > ばぶばぶstore > 木のスプーン Lua ルーア > 木だからこそ難しい

開発ストーリー
(3)木だからこそ難しい

最初から
木のスプーン作りを専門に
しておられる大規模な工房を探せば
話はもっとスムーズで
手っ取り早かったのかもしれません。

でも
ばぶばぶstoreの商品開発チームは

木工学校の先生だったり
家具職人さんだったり

あえてスプーン作りを専門には
しておられない
個人の木の専門家ばかりを
開拓していきました。

単に木のスプーンなら
百円均一でも販売されているし
量販でいくらでも安価なものが
手に入るけど

機械を使って
大量生産したスプーンからは
木の息遣いや
作り手の愛は伝わってきません。

日本は世界屈指の森林大国です。
そんな日本に生まれたんだもの、
子育てに木を取り入れない手はありません。

そしてせっかく
木のスプーンを選ぶのであれば

日本の職人が日本の木材で
1本1本丁寧に作った
スプーンに注目してほしいと
思いました。
それは、日本の豊かな森を守り
日本の職人たちを
育てることにもつながります。

「木を使う」
「くらしに木を取り入れる」

ことは

わたしたち自身の豊かな環境を
守ることにもつながります。

大自然の中で木とのかかわりを通して
わたしたちも自然の一部であり
多くの生命と共存していることを実感しながら、
作り手から使い手へ、
ママから赤ちゃんへ

「木」がかすがいとなって
人とのつながりを持ち
未来へと伝えられていくことが
ばぶばぶの願い・・・


やがて赤ちゃんの成長とともに
たくさんの傷や汚れが刻まれ
風合いを増していく・・・

多くの歴史と
多くの想いが詰まった木のスプーンは
その役割を終えた後も思い出としてずっと
残り続けることでしょう。

だから
最高の木工職人さんとの
奇跡的な出会いに恵まれることを信じ

諦めることなく
根気よく

岡山を起点として
津々浦々、4名の職人さんと出会い
試作をしていただきました。

どの職人さんも
ばぶばぶの「木」へのこだわり
そしてベビースプーン作りへの想いに
共感してくださって

魂を込め
全力で取り組んでくださいましたが

岡山同様
1本作るのにコストがかかりすぎたり
時間がかかりすぎたり

手作業ゆえに
形がマチマチになってしまい
同じクオリティーのものが
できなかったり

苦戦しました。

すくう部分、
赤ちゃんのお口に入る部分の
木の厚みをもっと薄くしてほしいと
希望しても
薄くしすぎると
割れてしまいます。

すくう部分と柄の境目の部分を
もう少し細くしてほしいと思っても
細すぎるとポッキリ折れてしまいます。

だからといって
割れにくく折れにくい安全な厚みや太さを
キープして作れば
デザイン的に
お世辞にもオシャレとは言えない
スプーンが仕上がってきて・・・

都合よく人工的に作られた素材ではなく
「木」という自然素材を加工するということは
こんなに難しいことなのか!

と思い知らされました。

4人の職人さんとの取り組みが
足踏みしているなか

5人目に出会ったのが
大分県湯布院の職人さんでした。

『甲斐のぶお工房』では
大分県産の孟宗竹、
島根県産のミズメ材を使った
スプーン、フォーク、ナイフなどの
カトラリーを主に制作されており

手作業で作っておられるのに
何本作っても
どれも見事に同じクオリティーで
できあがりが本当にキレイ。
機械じゃないのになぜ?!

価格も
製作本数も申し分ナシ!

ばぶばぶのコンセプトにも
しっかりと理解を示していただき
正式に取り組んでいただけることに
なりました。

やっと!
見つけました〜!

本当に長い道のりでした。

開発開始からすでに
1年半が経過していましたが

木のベビースプーン作りは
ようやく本格始動
スタートラインに立ったのでした。
木のスプーン  Lua ルーア
木のスプーン Lua ルーア 1,880円(税込)
数量:
追加:
カゴに入れる

生産中

商品番号 babu-21521
送料:全国一律 640円(税込)
1円以上のお買い物で送料無料です。 午後3時までのご注文は当日出荷いたします。(土日祝日及び他休日は除きます。)