HOME > ばぶばぶstore > 木のうつわ céu セゥ > “猫の手パンチ”に負けない

“猫の手パンチ”に負けない

離乳食は、赤ちゃんにとって初めての連続です。
「食べる」という動作自体に好奇心を刺激されて
遊びの一環としてとらえます。

7〜8ヶ月頃から「遊び食べ」が始まり
自己主張も出てきて
食べたいものならすんなり口を開くのに
そのときに食べたくないものを
ママがスプーンで運んできたりすると
猫の手パンチで払いのけ
身体を反らし、首を横にブンブン大抵抗!

赤ちゃんの猫の手パンチは
突拍子もなく不意打ちで
スプーンもうつわも離乳食も
みんなまとめてスローモーションのように宙を舞う・・・
周囲は大惨事、ママは呆然です。

小さい子どもたちにとっては
食の好み、好き嫌いというより
気分がノッてるかノッてないかのほうが大きくて
何を出してもダメなときはダメです。

これは赤ちゃんのごく当たり前の姿だと
わかってはいてもママはお手上げですね。

たとえ赤ちゃんに猫の手パンチでハタかれても
手でしっかりとうつわを包み込んで
ホールドできる形なら

世の中にあふれる
『うつわが宙を舞う事件』が
少しでも防げるのでは?

ママの手の大きさと
ベビーうつわの外周弧カーブの大きさとの関係。
しっかりホールドできる角度のカーブにすると
うつわの内径が小さくなりすぎて
機能性に劣り使いモノになりません。

かといって、赤ちゃんの1食分が
ちょうど入るジャストサイズ径のうつわだと
ママの手には外径カーブが大きすぎて
ホールドする握力が抜けてしまい

赤ちゃんの不意打ち“猫の手パンチ”に
耐えることができなくて
『うつわが宙を舞う事件』が
頻発する事態に。

手のサイズに対して
大きすぎるボールは持ちにくいけど
手に合った大きさのボールなら
落とさず持ちやすい。
それと同じ原理ですね。

赤ちゃんにジャストサイズの
内径容量をキープしつつ
ママが持ちやすい形。
この2つの条件を満たすベビーうつわ。

う〜ん。
どうしたものか。

うつわを横からホールドしたときに
ママの手のどの部分に
グリップがかかるんだろう?

実際に持ってみて検証。

赤ちゃん用のうつわは一般的に
コロンと半球体を描く形のものが多いです。

そもそもツルンとした半円球は
引っかかりがないために
持ちづらく、グリップをかけることができない
ということが判明。

そこで信楽焼の和食器を参考に
うつわの外径に指がうまく引っかかる
くぼみをつけてみる案を
職人さんに投げかけてみました。

何度も実験した結果
うつわを落とさないように有効な力が入るのは
手のひらではなく5本の指先だということが
わかりました。

平均的な手のサイズであることが前提ですが
うつわの底に把持した薬指と小指。
第一関節の部分でうまくフックがかかります。

中指と人差し指の先は
うつわの外径のくぼみにフィット。

さらに親指は付け根部分から
うつわの縁をがっしりと把持。


くぼみはあくまで外径のみです。
うつわの中は、
キレイな弧を描いたままの形をキープ。

「食べやすさ」を追求したとき
うつわの中はなめらかな曲線であることが条件です。
余計なくぼみがあると
そこに離乳食が溜まってしまい
スプーンでうまくすくえず
ストレスになると思いました。
できあがった
外径くぼみつきベビーうつわの独特な形は
思ったとおり、ママの手に持ちやすい!
グラグラすることのない安心のホールド感を
実現しました。

そして
赤ちゃんの猫の手パンチにも
ビクともしませんでした!
木のうつわ  céu セゥ
木のうつわ céu セゥ 4,270~4,450円(税込)
  • サイズ:
数量:
追加:
カゴに入れる

生産中

商品番号 babu-21520
送料:全国一律 640円(税込)
1円以上のお買い物で送料無料です。 午後3時までのご注文は当日出荷いたします。(土日祝日及び他休日は除きます。)