HOME > ばぶばぶstore > お財布ショルダー marrom マホン > 温暖系の優しい茶色

温暖系の優しい茶色

木や土、
自然を感じさせる明るい茶色は
大地との結びつきをイメージさせます。


わたしたちが食べているもののほとんどは
土から育ったもので


四季折々に楽しんでいる自然の風景の下にも
必ず土が存在し、
自然環境を豊かに育んでいます。


人も、動物も昆虫も微生物も
すべての生き物にとって土は
食べ物を得る場所。


生きていくためのすみかとして
多様な命は、土に支えられて
生きています。


そんな大地をイメージさせる
温暖系の茶色は
“いのち”を育むママを
表しているようにも思えます。


いつも身近にあり
暮らしの中に溶け込んでいるので
飽きることのない色。


温もりや居心地のよさといった
安心感があり


やすらぎ、落ち着き、
信頼、堅実、マイペース、継続力
などを連想させます。


それらはまるで
子育て中のママたちに
求められる要素そのものだと
思いませんか?



子育ては基本的に 地道な毎日の積み重ねです。
茶色の地味で退屈なイメージと
似ていますね。


親となったからには、
しばらくは子ども優先の毎日になるので
どんなに壮大な野望を抱えていたとしても
たいした冒険はできなくなります。


それを自己犠牲だと感じ
自由に羽ばたけないことに
ストレスを感じることも
あるかもしれませんが


長い人生の中で、
自分のことは後回しに


大切な人のために
尽くす期間があっても悪くはないのかな
と思います。


つまり、ささやかで平凡な現状に
満足する心を持ち、
地味だけど、一人の人間を立派に育てあげるという
大役を引き受けた自分を見つめ、
穏やかな気持ちでそのすべてを受け入れること・・・


それが子育てなのです。


地に足がついた生き方をしたいとき、
人は自然に落ち着いた茶色に惹かれます。
だからママたちはきっと
温暖系の茶色に癒されるはず・・・。
ありのままにリラックスすることが
子育てを楽しむコツ。


これって
変化を恐れ、新しさを避ける
茶色のビジョンそのものだと思います。


子育て期間は
親として経験を積んで日々学習し、
やがて豊かな思考と冷静な判断のできる
成熟した人格者に成長できるときです。


つまり、“徳”を高めるための
最適な期間だと思います。


「子育ては自分育て」

ともいいますが、


育つのは子どもだけじゃなく
親もまた際限なく
成長していけるのですね。


コツコツと地味に生きている人の徳の高さは
チャラチャラと一時的な
成功をひけらかしている人よりも
ずっと高いはずです。


目立たずに努力を続けていくことで
どんな相手にも真摯に向き合う人、
信頼され、その信頼に応える力のある人、
周りを思いやれる人間力を備える人に
なっていけます。


ばぶばぶstore自信作
革のお財布ショルダーの
「革の色をどうしようか?」
という話になったとき


平凡な子育て期間を
一人でも多くのママが「幸せ」と
感じられるように


前向きな気持ちで
子どもとおでかけができるように


ママを象徴する温暖系の優しい茶色を
ひとつ選びました。
お財布ショルダー marrom マホン
お財布ショルダー marrom マホン 19,940円(税込) 日本製
数量:
追加:
カゴに入れる

生産中

商品番号 babu-11511
送料:全国一律 640円(税込)
1円以上のお買い物で送料無料です。 午後3時までのご注文は当日出荷いたします。(土日祝日及び他休日は除きます。)